朝ご飯を食べている時、息子が珍しくちょっと弱音を吐いた。

「今日はお昼ね前に迎えに来て(ちょっと涙目)」

5日目だし、寂しさも溜まってきているんだろうなぁと思って、どうしようかと考えている間髪入れずに

嫁が怒り口調でたしなめる。

「今日で終わりなんだからお昼寝までしなさい」と。

怒る意味もわからないし、強制するのもどうなのかと思いつつも、それで息子は了承しているので余計な口出しはしない。

口出したところでその決定は覆らないし。

保育園へ送って嫁の帰り際、大泣きしたそうです。そりゃーそうだろうと思ったけれどそれも口には出さず。

もう少し息子の気持ちに寄り添って欲しいのですが。

たとえ昼寝をさせることは変えないとしても、もう少しやり方があるはずなんですけどね。

とにかく怒って丸め込むのは良くない。

結局、泣く息子を保育園の先生が抱っこしてくれて帰宅することはなく。その後は泣くことなく遊んでいたとの報告があったので一安心ですが、なんだかちょっと残念なやりとりを見てしまいました。

週末の2日間はお休みなので、また気持ちをリフレッシュさせて来週の保育園(ここからが本番)へ通ってもらいたいです。

 

一方の下の子は、徐々に慣れてきて泣くこともなく短時間の慣らし保育の予定を完了。

来週からは本番なので、給食を食べたり昼寝したりと超えるべき壁がいくつかありますが、徐々に超えていってくれるような気がします。

 

土日はたくさん遊んで、たっぷり愛情を注ごうと思います。

一番オトクな
学資保険をご存知ですか?