下の子(1歳)が高熱を出してから3日目。今日も39℃台の高熱になることが何度かあった。

数日前に小児科へ行って鼻水と咳の薬を処方された時の診察は、ちょっとした風邪くらいだったのに、その晩から高熱が出るようになったし、3日も続いているのでウィルスに感染したことが疑わしくなったので小児科へ行くことにしました。

検査の結果、ウィルスは特定できず。でも感染力の高いRSウィルスではないというのはわかりました。

抗生物質を飲んで、明日その結果を報告することに。まだ熱が下がらないようであればもう一度病院へ行く必要があります。

子供の上手な粉薬の飲み方

抗生物質は粉薬で処方されました。水に溶かして飲ませようとしたら美味しくないからか全く飲んでくれませんでした。

これを飲まないと明日の結果報告にも支障をきたすし、そもそも高熱から解放されることもないでしょう。

あまりやりたくはなかったですが、アイスクリームと混ぜて薬を飲ませることに。

でも、今日に限ってはアイスすら口に入れようとしない。もしかすると薬混入アイスだとわかっているのかもしれません。

一緒にアイスを食べていた上のこ(3歳)を呼んできて、一緒に食べようとしても食べず。

上の子が、「食べさせよっか?」と口に運んだら、下の子はすんなりと口を開けて完食w

親が苦労していて試みてもできなかったことをあっさりと完了してくれました。兄弟愛の強さを感じさせられました。

粉薬を飲むときの切り札としてこの方法は使えそうなので記憶にとどめておこうと思います。

一番オトクな
学資保険をご存知ですか?