子供といると心の底から幸せを感じます。

愛おしいってこんな気持ちを表す気持ちなんだなぁと気づきました。

これまで色んな人を好きになったけど、「好き度」はここまで高くなかったような気が。

せいぜい「めちゃくちゃ好きだわ、コイツ」くらいだったのが、子供だったら「あーもうカワイイ。大好き過ぎるー」って感じ。

伝わりにくいかなw

この子らの為なら死んでもいいよ。(俺が死んだ後、母親だけだと心許ないので簡単には死ねないけど)って思えるくらい。

一緒に遊んでいたら目じりは下がりっぱなし、口元は緩みっぱなし。

よくぞ我が家に来てくれたと本気で思います。

たまにイラっとさせられることもあるけど、本気でイラっとはならないなぁ。自我が芽生えてきたなぁって嬉しいし。しつけのために叱ることもあるけど、気持ちは怒ってないって体験は子育てをして初めて体験したかも。子供以外だったらすぐに頭に血が上るのにw

自分の子供を授かる前から子供は好きな方だった。でも、正直かわいい子とかわいくない子の差はあった。かわいい子限定で子供好きというきっと大多数がそうであろう程度の子供好きだったけど、自分の子が来たら好きとか嫌いの次元ではないですね。好き以外の感情の選択肢がないというか。

長男が生まれて、初めて抱っこした時はまだそんな心境にまではなってなかったけど、一緒に住むようになってから愛おしい感情が芽生えてきました。生まれた頃はこんなに好きになるなんて想像もできなかったなー。

と、とりとめもなく書きましたが、こんな俺の子育てブログを書いていこうと思います。良かったらお時間のある時にでもお越しいただけたら嬉しいです。

 

一番オトクな
学資保険をご存知ですか?